特定非営利活動法人 ル・スリール・ジャポン (特例認定NPO)

Organisation Japonaise
pour Vivre avec le Sourire



特例認定NPO法人
ル・スリール・ジャポン



西アフリカ、サハラ砂漠南の
フランス語の国々で
「学びの場の環境向上、構築」を通じて、
ル・スリール(笑顔)を広げます!
 050-5809-8120
お問い合わせ

支援と参加のお願い

180702_第2回計算能力調査_Gaoua (13).JPG

一緒に
ル・スリールを
広げませんか?




もくじ


支援をお願いする理由



支援の方法



参加の方法



連携と協働の実績




支援をお願いする理由


取り残される地域のために

 世界の他地域と比較した際、サハラ砂漠南部のサヘルと呼ばれる半乾燥地域は、多くの分野において最も開発から取り残された地域の1つです。そのサヘル地域の国ブルキナファソの地方農村地域でル・スリール・ジャポン(OJVS)は2015年から「学びの場の環境向上、構築」活動を通じてル・スリール(笑顔)を広げる活動を始めました。

 しかし、2007年に結成された武装組織「マグレブ1のアル・カイーダ(Al-Qaeda in the Islamic Maghreb)AQIM」などの活動範囲の拡大、リビア政変の影響を受け、旧カダフィ義勇兵(多くはマリ北部のトゥアレグ族)が2011年頃帰還し資金、武器などが拡散されたこと、さらに地域の国々の政情不安などの影響から西アフリカのサヘル地域の国々は非常に混沌とした状況に陥っています。

 そうした背景から、マリ、ニジェールの国境近くだけでなく首都ワガドゥグを含めブルキナファソ南部での襲撃事件が増加し、2019年に活動地域であった南西州を外務省が「渡航中止勧告」地域に指定しました。同時期に、国際協力機構(JICA)もNGOなど一般市民との連携事業である草の根技術協力事業の対象国からブルキナファソの除外を決定しました。
 さらに、2020年に一気に世界に拡大した新型コロナウイルスの影響から、連携し活動する政府開発援助(ODA)を取り扱う外務省やJICA、活動の資金支援をしていただく民間団体も活動地域を制限せざる得ない状況となっています。

 治安情勢、新型コロナウイルスの感染状況、連携組織、活動支援団体の動向を分析し、2021年から西アフリカのベナン共和国で活動を再開しましたが、今後は、ODA、民間団体との連携に加え、海外のNGOのようにあらゆる地域で活動を継続できる自己資金基盤のしっかりした団体を目指します。
 ひとつの国の中で地域によって生活環境がまるで異なり、学びの場の環境格差が広がり、学びの機会が著しく不平等な状況となっています。OJVSは今後も国の発展の恩恵を受けにくい地域を対象として励んでまいりますので、わたしたちのル・スリール(笑顔)を広げる「学びの場の環境向上、構築」活動へのご参加、ご支援をお願い申し上げます。

  1.  マグレブ地域(リビア、チュニジア、アルジェリア、モロッコ、モーリタニアなど北西アフリカ諸国)

寄付金控除が受けられます

 OJVSは、名古屋市により認定された「特例認定NPO法人」です。ご寄付くださる皆さまには、所得税、法人税などの税制上の優遇措置を受けていただくことができます。 詳しくみる

支援の方法


継続的に寄付をする
(笑顔のサポーター)

 「笑顔のサポーター」は毎月の継続した一定額のご寄付により、OJVSの活動を長期的に支えていただくプログラムで月500円(1日約17円)から始めることができます。クレジットカード決済、または、銀行・ゆうちょ銀行からの自動引落によるお申込みをお選びいただけます。

笑顔のサポーターは…

  • 寄付金控除が受けられます
    詳しくみる

  • 手軽にできます
    * 一度登録していただければ、その都度の振込手続きの必要がなく、継続してご支援していただくことができます。

  • 内容の変更、中止がすぐできます
    * 登録をやめる際、金額の変更をご希望の際は、事務局までご連絡ください。

  • 活動報告をお届けします
    * サポーターのみなさまには活動報告、イベント情報が掲載された会報をお届けします。

  • 通帳にご寄付先が印字されます
    * 銀行・ゆうちょ銀行からの自動引落によるお申込みの際は、ご寄付の引き落としがされた際は、通帳には「DF.ル.スリール.JP」と記帳されます。

  • ご希望により領収書を発行します
    * 通常は経費節減のため、領収証の発行・発送を省略させていただいております。
    * 領収証が必要な方は下記のフォームへご入力ください。
    * 1月から12月までの合計寄付額の領収書を年1回発行しています。

  • 毎月のご寄付額
    * 以下のご寄付額をお選びいただけます。(500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円)

笑顔のサポーターになる

  • クレジットカードによるお申し込みはこちら
  • 銀行・ゆうちょ銀行からの自動引落によるお申し込みはこちら

今回のみ寄付をする
(笑顔の寄付)

「笑顔の寄付」は今回のみのご寄付により、OJVSの活動をご支援していただくプログラムです。任意の金額となっており、他の資金と合わせて効果的に活用させていただきます。

笑顔の寄付は…

  • 寄付金控除が受けられます
    詳しくみる

  • 1,000円以上からの任意な金額でご支援いただけます
    * 手渡しでのご寄付の際は、1円からご支援いただけます。
    * 外貨でのご寄付も受け付けております。

  • ご希望により領収書を発行します
    * 通常は経費節減のため、領収証の発行・発送を省略させていただいております。
    * 領収証が必要な方は下記のフォームへご入力ください。
    * 領収証の日付はお手続きいただいた日ではなく、弊団体に入金された日付となります。

笑顔の寄付をする

  • クレジットカードによるご寄付はこちら
  • 銀行振り込みによるご寄付はこちら

家庭にあるもので寄付をする

 ご家庭に眠っている「未使用ハガキ」、「未使用切手」、「未使用テレホンカード」、「商品券」などのご寄付により、OJVSの活動を支えていただくプログラムです。そのまま利用させていただく、もしくは切手シートに交換して通信費の削減、または、換金して活動費に使用させていただきます。

家庭にあるもので寄付は…

  • 寄付金控除の対象とはなりません
    詳しくみる

  • 送料のご負担をお願いします
    * 現在の活動のため、そして、公的、民間の補助金、助成金などの対象地域から除外された情勢の不安定な地域での活動資金を積み立てるために、様々な経費の削減に努めております。誠に恐縮ではございますが、送料のご負担をお願いさせてください。

  • お礼状・受領証等の送付は基本的には省略させていただきます

家庭にあるもので
寄付をする

ご送付・お問い合わせ先


特定非営利活動法人
ル・スリール・ジャポン
〒450-0001
愛知県名古屋市中村区那古野1丁目44番17号嶋田ビル302号
TEL: 050-5809-8120
MAIL: info@ojvs.or.jp

会員になる

 特定非営利活動促進法の第2条(定義)、12条(認証の基準等)により、特定非営利活動(NPO)法人は以下の要件を常に満たしている必要があります。

  • 営利を目的としないものであること
  • 特定非営利活動を行うことを主たる目的とすること
  • 主たる目的が宗教および政治活動ではないこと
  • 特定の公職者(候補者を含む)もしくは政党を推薦、支持、反対することを目的としないこと
  • 10人以上の社員を有するものであること
  • 社員の資格の得喪に関して、不当な条件を付さないこと
  • 役員のうち報酬を受ける者の数が、役員総数の3分の1以下であること
  • 暴力団又は暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体でないことなど

 5番目の項目の「社員」とは、会社の従業員とは異なり、議決権を持つ会員のことを指しており、OJVSを含む一般的なNPO法人では「正会員」にあたります。つまり、NPO法人として活動するためには、「常に議決権を有する10人以上の正会員」の存在が必須となります。


 OJVSは正会員、賛助会員の2種類、そして、正会員と賛助会員のそれぞれに個人、学生、団体という種別を設けています。

OJVSの会員は…

  • 下記の年会費をお願いします
    * 正会員(個人) 5,000円
    * 正会員(学生) 3,000円
    * 正会員(団体) 20,000円
    * 賛助会員(個人) 3,000円
    * 賛助会員(学生) 1,500円
    * 賛助会員(団体) 10,000円

  • 総会への参加を通じて組織の運営に関わることができます
    * 年1回の通常総会、不定期の臨時総会があります。

  • 正会員は総会での議決権があります
    * 賛助会員には総会での議決権はありません。

  • 賛助会員の年会費は寄付金控除の対象です
    * 正会員の年会費は寄付金控除の対象外です。

  • 年2回の会報をお届けします
    * 活動報告やイベント情報などが掲載されています。

  • ご希望により領収書を発行します
    * 通常は経費節減のため、領収証の発行・発送を省略させていただいております。
    * 領収証が必要な方は下記のフォームへご入力ください。
    * 領収証の日付はお手続きいただいた日ではなく、弊団体に入金された日付となります。

会員になる

  • クレジットカードによるお申し込みはこちら
  • 銀行振り込みによるお申し込みはこちら

参加の方法

ボランティアに参加する

 イベント運営ボランティアを随時募集しています。また、OJVSの活動、組織運営にともに取り組んでいただける方も大歓迎です。

ボランティアへの参加は…

  • 国内活動
    * あたたかいお申し出にお応えすることができず、大変申し訳ございません。現在、募集を行っておりません。

  • 海外活動
    * あたたかいお申し出にお応えすることができず、大変申し訳ございません。現在、募集を行っておりません。

イベントに参加する

  • 国際協力カレッジに出展します!
    受付期間は12月7日(火)まで(定員70名になり次第締め切り)!
    お申し込み(無料)はこちらから

  • ワールド・コラボ・フェスタ2021に出展中!
    ワールド・コラボ・フェスタ2021は11月27日(土)から1月中旬まで下記サイトで公開されています。OJVSは西アフリカの紹介動画、そして、活動の写真展を公開しています!
    ワールド・コラボ・フェスタ2021

連携と協働の実績

これまでのご支援

2020年度
  • 個人寄付者
    ⇒ 6名様

  • 笑顔のサポーター
    ⇒ 18名様

2019年度
  • 個人寄付者
    ⇒ 14名様
  • 団体・組織寄付
    ⇒ 4法人・団体様
  • 笑顔のサポーター
    ⇒ 19名様
  • 東海地域NGO活動助成金
    (名古屋NGOセンター・真如苑共催)
    「ブルキナファソ南西州ポニ県ガウアにおける教材配布を通じた初等教育修了支援と教員の学習指導改善事業」
  • 公益信託アフリカ支援基金
    (みずほ信託銀行株式会社・一般社団法人アフリカ協会)
    「ブルキナファソの僻地農村の小学校におけるトイレ建設と公衆衛生教育事業」

2018年度
  • 個人寄付者
    ⇒ 10名様
  • 笑顔のサポーター
    ⇒ 19名様

2017年度
  • 個人寄付者
    ⇒ 134名様
    (内125名様は教室建設へのご寄付)
  • 団体・組織寄付
    ⇒ 4法人・団体様
  • 笑顔のサポーター
    ⇒ 17名様
  • 公益信託 愛・地球博開催地域社会貢献活動基金
    (あいちモリコロ基金)
    「ブルキナファソ南西州ポニ県の小学校において、自学自習を可能にする学習教材の配布と藁葺教室の傷んだ黒板の住民主体の再塗装による、児童、教員にとって優しい学習環境づくりに向けた土台構築事業」

・2016年度
  • 個人寄付者
    ⇒ 23名様
  • 団体・組織寄付
    ⇒ 1法人・団体様
2021.12.06 Monday