新着情報

2019-04-20 06:58:00
 OJVSは2018年までにブルキナファソ南西州ポニ県の小学校で教室建設、住民と教員で構成された学校運営委員会による黒板塗装支援、学習教材配布、小学生の留年、退学の原因になっている算数の学力向上のために、小学生の計算能力調査を行ってきました。また、現地行政にOJVSをNGOとして正式に登録し、本年以降の活動基盤の整備を行いました。

 本年は名古屋NGOセンター様と真如苑様の共同事業である「東海地域NGO活動助成金」による「ブルキナファソ南西州ポニ県ガウアにおける教材配布を通じた初等教育修了支援と教員の学習指導改善事業」と一般社団法人アフリカ協会様(事務局:みずほ信託銀行株式会社様)の「公益信託アフリカ支援基金」による「ブルキナファソの僻地農村の小学校におけるトイレ建設と公衆衛生教育事業」を実施します。

 採択を目指している国際協力機構(JICA)の草の根技協力事業の準備も大詰めになりますが、よりよい学びの環境の改善、構築への想いの実現に必要となる運営資金へのご支援を募るため、また、OJVSの活動をより知っていただくために街頭募金活動を開催します。

 ぜひ皆様のお力を貸していただけますようお願い申し上げます。


【6月30日(日)】 ボランティア募集詳細


2019-04-20 06:55:00
 OJVSは2018年までにブルキナファソ南西州ポニ県の小学校で教室建設、住民と教員で構成された学校運営委員会による黒板塗装支援、学習教材配布、小学生の留年、退学の原因になっている算数の学力向上のために、小学生の計算能力調査を行ってきました。また、現地行政にOJVSをNGOとして正式に登録し、本年以降の活動基盤の整備を行いました。

 本年は名古屋NGOセンター様と真如苑様の共同事業である「東海地域NGO活動助成金」による「ブルキナファソ南西州ポニ県ガウアにおける教材配布を通じた初等教育修了支援と教員の学習指導改善事業」と一般社団法人アフリカ協会様(事務局:みずほ信託銀行株式会社様)の「公益信託アフリカ支援基金」による「ブルキナファソの僻地農村の小学校におけるトイレ建設と公衆衛生教育事業」を実施します。

 採択を目指している国際協力機構(JICA)の草の根技協力事業の準備も大詰めになりますが、よりよい学びの環境の改善、構築への想いの実現に必要となる運営資金へのご支援を募るため、また、OJVSの活動をより知っていただくために街頭募金活動を開催します。

 ぜひ皆様のお力を貸していただけますようお願い申し上げます。


【5月26日(日)】 ボランティア募集詳細


2019-04-01 19:06:00

2018年度の事業報告、会計報告を公開しました。
事業報告では、ガウアで実施した小学生の計算能力試験の結果と現地行政、教員の結果に対する解釈、見解を記載しています。
1月には非常事態宣言も延長され、イスラム過激派組織に対する掃討作戦も展開されていますが、今後もマリ、ニジェールとの国境沿い、さらにはフランス権益施設へのさらなる攻撃の可能性があります。
OJVSの活動する南西州でも襲撃事件が発生しており、それらについても報告しています。

 

ル・スリール・ジャポンの軌跡


2019-03-07 17:35:00

1月26日発行の第6号会報「えがお」を下記にて公開しました。

前号より始めた「アフリカ千紫万紅」、第1回は東アフリカのマラウイを紹介しました。第2回はブルキナファソの隣国、ニジェールを紹介します。

また、今号では女子児童の就学率の変化が日本の教育史とは異なる変化をしていることを紹介しています。この例だけでなく言語の違い、教育モデルとして影響を受けている国の違いなど日本とは様々な点で異なる部分が多くみられます。

こうした背景をよく理解することは、日本の教育開発経験、技術移転を考える際には非常に重要になります。日本ではよいことが、ブルキナファソでは負の効果をもたらすことがないかを常に念頭においた活動設計が求められます。

 

ル・スリール・ジャポンの軌跡


2019-02-24 19:58:00
 OJVSは2018年までにブルキナファソ南西州ポニ県の小学校で教室建設、住民と教員で構成された学校運営委員会による黒板塗装支援、学習教材配布、小学生の留年、退学の原因になっている算数の学力向上のために、小学生の計算能力調査を行ってきました。また、現地行政にOJVSをNGOとして正式に登録し、本年以降の活動基盤の整備を行いました。

 本年は昨年10月末に一般社団法人アフリカ協会様(事務局:みずほ信託銀行株式会社様)の「公益信託アフリカ支援基金」に申請し、採択していただいた「ブルキナファソの僻地農村の小学校におけるトイレ建設と公衆衛生教育事業」を5月から開始します。

 採択を目指している国際協力機構(JICA)の草の根技協力事業の準備はもとより、色々な解決しなければいけない問題がありますが、よりよい学びの環境の改善、構築への想いの実現に必要となる運営資金へのご支援を募るため、また、OJVSの活動をより知っていただくために街頭募金活動を開催します。

 ぜひ皆様のお力を貸していただけますようお願い申し上げます。


【4月28日(日)】 ボランティア募集詳細


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...