ル・スリール・ジャポン

西アフリカ、サハラ砂漠南のフランス語の国々で「学びの場の環境向上、構築」を通じて、ル・スリール(笑顔)を広げます!
 050-5809-8120
お問い合わせ

新着情報

2021 / 02 / 26  15:55

【会報】会報第10号を公開しました!

 1月26日発行の第10号会報「えがお」を下記にて公開しました。

 コロナ禍のアフリカでの事業運営も随分と見直しを余儀なくされています。現在、ベナン共和国で事業計画のための調査を開始しているのですが、ODA事業である、国際協力機構の草の根技術協力事業を実施するためには、コトヌーより車両で一定時間以内の地域という制限が付きます。

そうした中で、大切にしている、小まめに事業地に足を運び、地域の方々の行動変容を促し、それを習慣化させるということを改めて見つめ直しています。 また、昨年、12月に特例認定NPO法人格の取得申請をしましたので、第10号においては、認定NPO、特例認定NPOの違いを中心に、NPOの認定制度についてまとめました。

 アフリカ千紫万紅では、2019年に街頭募金活動に参加していただいた高木和俊さんに、これから事業を展開していくベナン共和国について紹介していただきました。高木さんはベナンでのJICA海外協力隊活動後も、積極的に海外支援に携わるための準備を進められています。

 

ル・スリール・ジャポンの軌跡

1
2021.04.23 Friday