ル・スリール・ジャポン

西アフリカ、サハラ砂漠南のフランス語の国々で「学びの場の環境向上、構築」を通じて、ル・スリール(笑顔)を広げます!
 050-5809-8120
お問い合わせ

新着情報

2017 / 07 / 27  22:11

【終了】8月20日(日)街頭募金ボランティア募集しています!

ル・スリール・ジャポンはブルキナファソ南西州ポニ県の小学校で教室建設、住民と教員で構成された学校運営委員会による黒板塗装支援、学習教材配布を行っています。
来年以降は、教員の授業の質を高めるための活動、学校の問題を解決していく主体になる学校運営委員会の組織力向上のための活動を計画しています。
活動に必要となる運営資金へのご支援を募るため、また、OJVSの活動をより知っていただくために街頭募金活動を行います。

7月に続き第2回目の街頭募金活動です。 前回はボランティアの方々の助けを受け、たくさんのご支援をいただきました。 今回も皆様のお力を貸していただき、ますます活動を盛り上げて頂けますようお願い申し上げます。

ボランティア募集詳細

2017 / 06 / 15  22:15

【終了】7月9日(日)街頭募金ボランティア募集しています!

ル・スリール・ジャポンは現在、ブルキナファソ南西州ポニ県の小学校で教室建設、住民と教員で構成された学校運営委員会による黒板塗装支援、学習教材配布を行っています。
来年以降は、教員の授業の質を高めるための活動、学校の問題を解決していく主体になる学校運営委員会の組織力向上のための活動を計画しています。
活動に必要となる運営資金へのご支援を募るため、また、OJVSの活動をより知っていただくために街頭募金活動を行います。

初めての街頭募金活動ですが、ぜひ、皆様のお力を貸していただき、活動を盛り上げて頂けますようお願い申し上げます。

ボランティア募集詳細

2017 / 03 / 25  05:12

正会員年会費の変更について

 NPO法人は法律により10人の議決権を持つ正会員での運営が義務付けられています。この運営とは1年間に1回、必ず開催される総会での議決権を使い団体の運営方針に関わることを意味しています。

 また、正会員として団体の運営に関わることと日常の業務を行うことは全く別のことになります。もちろん、日常の業務に関わっていただければ有難いことですが、通常、正会員とは日常の業務を行う事務局スタッフとは異なります。

 こうしたことからNPO法人とは議決権を持った正会員10人がいなければ団体として成り立ちません。そこで、より気軽にOJVSを支えていただけるよう正会員の会費を3月19日に開催した総会での議決を経て変更しました。

 3年を最大とした複数年での正会員の募集も同時に開始しましたので、ぜひ、正会員としてOJVSを支えていただけますことお願い申し上げます。



【正会員大募集】
2017 / 03 / 24  18:13

2016年度 活動報告・会計報告・会報を公開しました

ル・スリール・ジャポンは事業年度を1月1日開始、12月31日終了としています。

3月19日(日)に年次総会を開催し、事業報告書、会計書類の承認がされ、本日、管轄庁である名古屋市に提出しました。

 

1月26日発行の第2号会報と併せまして下記にて公開しました。

ぜひお立ち寄りください。

 

ル・スリール・ジャポンの軌跡

2017 / 01 / 06  18:31

1月15日(日)ボランティア募集しています!

ブルキナファソでの教室建設に向けてクラウドファンディングに挑戦しています。残り期間もあとわずかです。
そこで1月15日(日)に支援を呼びかけるためのチラシを名古屋駅周辺で配ります。そのためのボランティアを募集していますのでぜひご参加ください!

終了しました。ありがとうございました。
2020.11.26 Thursday