特定非営利活動法人 ル・スリール・ジャポン (特例認定NPO)

Organisation Japonaise
pour Vivre avec le Sourire



特定非営利活動法人
ル・スリール・ジャポン
(特例認定NPO)



西アフリカ、サハラ砂漠南の
フランス語の国々で
「学びの場の環境向上、構築」を通じて、
ル・スリール(笑顔)を広げます!
 050-5809-8120
お問い合わせ

2023年12月24日(日)<br>学びの場の環境支援活動のためのクリスマスイブ街頭募金ボランティア!

日時


2023年12月24日(日)
 *天候によっては中止になる可能性があります。

13:00~16:30
 *部分的に参加を希望される際はその旨お知らせください。

場所


名古屋駅周辺

集合場所


ル・スリール・ジャポン共同事務所

集合時間


13:00
 *集合時間、ご参加方法などはご相談に応じます。

募集人数


5名ぐらい

内容


 特定非営利活動法人ル・スリール・ジャポンは西アフリカのフランス語を公用語とする国々、特に、サハラ砂漠の南部に位置するサヘルと呼ばれるベルト地帯での学びの場の環境向上、構築活動を2015年から始めました。同年からブルキナファソで活動を実施していましたが、2019年に治安の悪化から同国での活動を休止し、セネガルの内陸部での活動を模索していました。

 しかし、2020年に発生した新型コロナウイルスの蔓延の影響から、2020年は海外活動を完全に停止せざるを得ない状況になりました。まだ、新型コロナウイルスによる影響が国内外にある中、2021年にベナン共和国での事業形成を開始しました。こうした非常に厳しい状況でしたが、ベナンでの形成した事業を国際協力機構(JICA)の草の根技術協力事業に採択していただき準備活動を進めてきました。まだ活動経験の浅い国であり、同国での組織基盤を急遽に固めているため、時間的、財政的にも厳しい状況は続いています。

 ただし、短期間で調査、事業形成を進めたベナンでの活動ですが、地道な調査、対話を重ねきたこともあり、現地の方々から大きな期待の声をたくさんいただけるようになりました。こうした多くの現地の方々の期待に応え学びの場の環境支援活動を展開していくために必要となる運営資金へのご支援を募る街頭募金活動を行います。

スケジュール


13:00 - 13:30 説明、準備
13:30 - 13:45 移動
13:45 - 15:45 街頭募金
15:45 - 16:00 事務所へ移動
16:00 - 16:30 情報共有、解散

持ち物


飲み物、天候によっては雨具

参加方法


「お問い合わせ・各種お申し込み」ページの件名入力欄を「12月24日街頭募金」とし、下記の事項をご入力していただき前日までにご送信ください。

1)お名前(ふりがな)
2)メールアドレス
3)携帯電話番号
4)ご所属(差支えのない範囲で)
5)何を見てこの活動を知りましたか?

*件名を「12月24日街頭募金」とし、上記の事項をご記載の上、volunteer@ojvs.or.jp(担当:石田くみ子)まで送信していただくこともできます。

送付・お問い合わせ先

 ご質問などがあれば、お気軽にご連絡ください。
特定非営利活動法人
ル・スリール・ジャポン

〒450-0001
愛知県名古屋市中村区那古野1丁目44番17号嶋田ビル302号

TEL: 050-5809-8120
 *常勤が1名のため、海外出張、外出している場合が多いためメールでのお問い合わせをお願い致します。

Eメール: volunteer@ojvs.or.jp

担当:石田くみ子
2024.05.27 Monday