新着情報

2019-08-26 08:53:00

7月26日発行の第7号会報「えがお」を下記にて公開しました。

今号では、ブルキナファソの治安情勢により今後の活動継続が不透明になってきたことによる、今後の同国での活動方針などを報告しています。

見開き活動報告では、ブルキナファソのブセラ郡の小学校2校で実施している学校トイレの建設、ガウアで実施した教材配布、そして日本での街頭募金活動、他団体様の事業の受け入れの様子などを報告しています。

第3回となるアフリカ千紫万紅では、北アフリカのモロッコの地方で開催されるお祭りを紹介していますが、アフリカ大陸とひとまとめにはできない文化の多様性が感じられます。

 

ル・スリール・ジャポンの軌跡